本文へスキップ

未来にはばたけ!北九州っ子!

 TEL. 093-341-1128

施設概要 OUTLINE

所 章

                

北九州市立少年自然の家のシンボルマークです。
赤は太陽、青は湖と空、緑は樹木をあらわしています。
12本の樹木は、育ちゆく子どもたち小学1年生から6年生までの男女の姿です。

このマークは、市内小学生の応募の中から選ばれました。

現在では、子どもから成人、社員研修と幅広くご利用いただける少年自然の家となっています。


マスコットマーク

            

施設の眼前に広がる喜多久干潟。さらに広がる周防灘の『海の青』。そこには、クジラ目で最も小さな『スナメリ』が生息しており、条件さえ合えば、もじ少年自然の家からもその姿を観察することができます。芝生広場にある大きな『碇(イカリ)』は、関門港で実際に使われていたもので、もじ少年自然の家開所に当たって寄贈され、海洋探検施設の象徴として長年、利用者・利用団体の皆さんを見守ってきました。
そんな『海の青』、『スナメリ』、『碇(イカリ)』をモチーフにしたこのマスコットマーク。所章とともに、これからもよろしくお願いします!!!


バナースペース

北九州市立
もじ少年自然の家

指定管理者
玄海グリーン&アドベンチャー
共同企業体

〒801-0812
福岡県北九州市門司区
大字喜多久784-1

TEL 093-341-1128
FAX 093-341-1118